FC2ブログ

Entries

ソフト・オン・デマンドに送った企画

一応このブログは、AV企画を募集している会社に送ってわやの企画をDVD化してもらう過程を綴るブログとして始めたが会社から何の連絡もない。
読んでくださる方がいるとすれば”こいつ本当にそこまでの能力があるのか?”と勘繰る方もいるだろうと思うのでSODに送ったボツ作品をここで一つ紹介しておこうと思います。
何故ボツかというと当初、自分の頭の中から生まれて発想だと思っていた作品が美少女パソコンゲームにあったのを思い出したからだ。
別にオリジナルの作品を見ながら書いた文章ではないので別に問題ないと思うが、実際私がこのゲームをした事があるのが一番問題で、これでは盗作だと言われても弁解のしようがない。
そこでメールで送ったがこれは、私の中でボツとさせてもらった。
このブログに企画案を発表しないのは、もし採用された時に”既に内容を発表されているから制作出来ません”などの問題がありはしないかと考えての事で、基本ここには書かない。
面白いか、面白くないかは、読んで確認してもらいたいがこれは、ホームページで公開している小説とは違い、伝えたい内容だけを書いている物なので読んでも興奮は、出来ないと思いますが興味がある方は読んでみてください。

タイトル:サイキック精子瞬間移動(仮)
内 容
ある日、いつもの様にオナニーをしている主演はイッた。
しかしイッたのに精子が出ない。
不思議に思う主演だがあまり気にしていなかった。
しかしそれが何回も続くと自分が病気なのではと思うようになるが、ある時発射した自分の精子が瞬間移動している事に気づいた。
ブロック1
高校生の主演は自分の部屋で大好きなぶっかけ物のAVを見てオナニーしていた。
主演は果てたが何故か精子が発射される事はなかった。
その精子は別の場所でお風呂の湯船でリラックス中の主演が見ていたDVDの女優さんの顔に掛かった。
主演は不思議な力を使える能力があるのだがその事に現在気付いていない。
主演はイク時「イクよ顔に出すよ」と言いながら自分が女優さんに掛けているようにイメージして発射したが、頭でイメージする事で精子が瞬間移動し本当に自分の想像通りに掛かったのだった。
主演は精子が出ない事を不思議に思ったがその時は深く考えなかった。
しかし、それが何回も続くと自分は病気なのではと学校の親友に冗談めかして相談するが主演の好きな女の子が通り掛かり2人供、下品な話を聞かれまいと黙り、その話の結論は出なかった。
ブロック2
今日の主演のオナニーネタは今日通り掛った好きな女の子だ。
主演はその子の制服から伸びる生足を思い出し扱いていた。
主演がイクとやはり精子は出なかった。主演は病院で見てもらった方がいいかなと思うようなってきた。
その頃主演の好きな子の足には娘が見たこともない液体が掛かっていた。
ブロック3
主演は家族で食卓を囲んだ後、自分の部屋で夜のニュースを見ていた足の綺麗な女性ニュースキャスターを見ながらオナニーしていた。
主演はイク時キャスターの顔に掛けるイメージで発射した。
するとテレビの向こうではキャスターの顔に液体が掛かった。
粘々する液体に一瞬、悪寒が走ったがハンカチを取り出し液体をふき取り平静を装うキャスター。
それを目撃した主演はもしかしたら自分の精子が瞬間移動したのではと思ってしまったが、そんな事はあり得ないと思い眠りについた。
ブロック4
次の日、寝付けなかった主演は寝坊し学校に遅刻した。
担任の女性教師にこっ酷く怒られ好きな子の前で恥をかかされた。
そうだ教師を実験台に掛けてやろうと昨日の出来事を思い出す。
授業終わり教師は生徒に呼び止められ話をしている。
その様子を見て主演はトイレの個室に入り教師の顔をイメージしてイッた。
早足で教室に戻ると教室がざわざわしている。
教師は顔を拭いているようだった。
主演はその拭いている物がなんなのか良く見えなかったが、それが自分の精子である事を確信した。
ブロック5
主演は“自分の精子は体に掛ける事しか出来ないのか?女性の中に瞬間移動出来ないのか?”と思うようになった。
しかし、ニュースのキャスターや今日のように女教師の様に出しても確認が出来ない。
主演は色々考えたが“これしかない”という結論に至った。
主演は家族が寝静まるのを待って妹の部屋に侵入した。妹はベットの上で寝息を立てている。
主演はそっと妹のパンツをずらし妹のアソコを見ながらオナニーした。
そして妹の中に出すイメージで射精した。
しばらくすると妹の中から精子が溢れ出した。
主演はバレないように後始末をしながらほくそ笑んでいた。
ブロック6
主演は好きな子の中に精子を瞬間移動させたいと、いつもその事で頭がいっぱいになった。
しかし“そんな事はしてはいけない”と思い止まっていた。
その欲求を夜のニュースを見ながら女性キャスターに解放した。
主演がイッた瞬間ニュースキャスターの流暢な話が一瞬滞るがその理由は主演にしかわからなかった。
ブロック7
主演はいくら精子を瞬間移動させようと好きな子の中に出したいと言う気持ちは抑え切れなかった。
その気持ちはストレートに好きな子への告白と言う形で現れた。
好きな子は頷き2人は付き合う事になった。
そうなると性欲は彼女への愛おしさに変わり2人は肉体関係もなく3ヶ月もたった。
しかし2人が供に結ばれたいと思う気持ちは主演の部屋で自然に開始された。
主演は彼女を思い不慣れながらもやさしく彼女を抱いた。
しかし、挿入し射精が近ずくと根っからの性欲の塊が体の芯から溢れ出してくる。
主演はもっと長く彼女を味わいたいと別の事を考えようとするが頭に浮んだのは例のぶっかけ物DVDだった。
すると主演の能力は暴走した。
その時間に他の場所でSEXやオナニーで発射した他の男の精子が彼女に降りかかった。
主演の力は自分の精子を瞬間移動させるだけではなく他人の精子も瞬間移動させる事が出来たのだ。
彼女は見知らぬ粘々した液体に「○○君。何これ」と叫ぶがここで止まれる男などそうはいない。
主演の力は暴走していたが発射の瞬間は理性が働き彼女の外に出した。
しかし彼女のアソコからは大量の精子が流れ出た。
主演の頭の奥底にあるイメージは彼女の中に出していた。
彼女の中は知らない男達の精子で一杯になっていた。

[画像クリックでDMMに移動]


これをやった事があった。
昔の作品だがCGが動く作品だった。
内容は、それほどハードではなく女性に悪戯的な感じだったと思う。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:わや
FC2ブログへようこそ!

趣味で官能小説を書いています。      興味がある方はリンクの「無料官能小説」からどうぞ! (公開している官能小説の著作権はわやにあります)

リンク先官能小説を読まれた方(このブログ用ではありません)

広告

SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
MOODYZ(ムーディーズ)ch
プレステージ ch

わやが今気になるAV女優さん

①このは ②葉月可恋 ③南梨央奈 ④藤原ひとみ ⑤小司あん ⑥木村つな ⑦星島ちさ ⑧上原亜依 ⑨椎名りく ⑩北原みわ

月別アーカイブ

最新コメント

DMM月額動画

検索フォーム

最新記事

QRコード

QR

広告

大人のおもちゃ通販 アダルトアニメ動画 VR動画