FC2ブログ

Entries

ぷにぷにした体を抱きしめたまま眠りたい 葵ぶるま

私が性に目覚めたのは、普通の人と同じぐらいの時期だと思う。
しかし、興味があっても友達にエロ本を持っている友達とかはいなかった。
そこで、オナペットにするのは新聞に入っていた下着のモデルが沢山写っているチラシだとか、昼に再放送されるサスペンスドラマの濡れ場シーンや高校野球中継のチアガールの足だとかで発射していた。
私が凌辱物が好きなのは、サスペンスドラマの犯人が殺した相手に犯されたとか、そういうシーンの影響があると思う。
当時は、ガッツリと胸とかも露出していた。
で、何が言いたいかと言うと私は、今いい年だがAVを今も興奮して見られるのは、手を出す時期が遅かったからだと思う。
それにソープとかも行った事がない。
もし、AVを飽きたとしても”まだ伸びしろがある”と思っている。
女性経験のない男性を馬鹿にする風潮があるが、私は逆に”楽しみがまだ先にあるという考え方が出来るのでは?”と思っている。

[画像クリックでDMMに移動]


葵ぶるまさんは、ふざけた名前だが本人は至って普通の作品に出ている可愛らしい女の子だ。

上が私が初めて見た作品だったと記憶しているが、ジャケットの写真が可愛らしく、見る事にした。

お顔は、可愛らしいがグラマラスで肉感的な身体付きで、ポッチャリ好きの私好みの女優さんだった。

そのいやらしい身体つきからお姉さん役や巨乳に焦点を当てた作品にも出ているようだ。
私は好きな身体付きだが人によっては、太りすぎと思うかもしれないので”クビレがないと興奮しない”という人にはお薦めしない。

スタイル抜群 辻さき

前にAVを見る時間がありますかと問うたが、時間があっても私は失敗する事が良くある。
射精は我慢して我慢して長い間、快楽を味わってから出すと気持ちいい。
個人差もあると思うが私はそうしている。
しかし、我慢し過ぎて峠を越えて射精するとイッた時に”小便が出たのか?”という程の刺激しか感じない時がある。

私は、ドラマ物をしっかり最初から見て、その人が犯される(凌辱物の場合)事になった経緯も楽しむ。
準主役の人が犯される所を棒を握り快感を楽しむが、その人がタイプじゃないとかプレイが性癖と違うなどの理由で”このシーンでヌクのがもったいない”と思い、次のシーンまで待つ。
射精を我慢しながら次に期待、次に期待と待っていると等々最後のシーンになってしまった。
しかし、そのシーンも外れであった。
イチモツは何回も我慢させられたせいで萎れている。
ここでDVDを他の物に替えていては、今日はもう立たないかもしれない。
巻き戻したとしても自分が良いと思ったシーンはなかった。
そこで宣伝用動画を見て射精する。
その射精は、尿道を何かが通っただけの射精になる。
こういう事がたまにある。
AV鑑賞は時間の使い方が大事なのだ!

[画像クリックでDMMに移動]


辻さきさんを見たのは銀行強盗事件が最初だったと思う。
この作品はシリーズ化しており私の好きな作品で、その中の一本だ。
”あれ?これまで紹介していた女優さんとタイプが違う”と思った方がいるとすれば大正解で私は、顔はそれほど好きではない。
タイプではないが、もちろんブサイクではない。
さきさんには八重歯があり、個人的に1980年代のアイドルの様な顔立ちをしているなという印象だ。


では、何故お薦めかというとこのスタイルの良さだ。
腰がくびれ、手足が細い。
その割に巨乳で、その上まったく垂れておらず、なおかつ巨乳にありがちな牛の様な不格好な乳首をしておらず、恥ずかしそうにピンクの果実が付いているだけだ。


どこかの姉妹みたいに”こいつ改造人間か?”と思う不自然さも、昔の作品なのでジャケットを修正していて中身を見られて”別人じゃん”というような事もないだろうと私は、思っている。
まとめると、私が見た女優さんの中で一番スタイルが良い女優さんとして紹介させて頂きました。

私の中で元祖芸能人? 平井まりあ


仕事で忙しく寝る時間もない時は、夢精もしたくないから一番盛り上がるシーンを数分見て発射していた。
やはりそれでは味気ない。
ドラマ仕立てのAVやAV初出演の女優さんのインタビューをじっくり見ると興奮度も増すと思う。
皆さんはAVを見る時間は取れてますか?

[画像クリックでDMMに移動]


平井まりあちゃんは、テレビ番組の恋の〇騒ぎのメンバーと聞いた事があるが大好きな番組なのでよく見ていたが出ていた記憶がない。
覚えていたらイチモツが痛いぐらいに勃起した事だろう。
平井まりあちゃんの存在を知ったのは、全盛期を過ぎた頃で実はあまり本数を見れていないのが残念だ。
私好みのロリ系で好きな女優さんだ。


ドリームウーマンも見たはずなのだが詳しい内容を覚えていないので説明が出来ない。

胸が小さくて小柄でだがどこか大人びた印象のある女優さんだった気がするが、それはただ単に乳首の色からくる印象なのか?

ツインテール長谷川しずく

[画像クリックでDMMに移動]

長谷川しずくちゃんは、私は単体では一回も見た事のない女優さんだ。
しかし、検索してみると単体も沢山あるようだ。
お顔はもちろん好きなのだが私が一番好きなのは胸で大きくもなく小さくもなく丁度良い大きさで、ハリがあって形も素晴らしい。
既に亡くなった有名な貧乏アイドルの方に似ていると個人的に思っており、アイドルと考えると余計に興奮する。


上でも述べたが私が見た作品の印象は大勢の中の一人として見ていたが、好きな女優さんの一人で注目していた。
あいつらがレズ・・・は、見た作品だったが縞々のパンツが似合い下着姿だけで勃起した事を覚えている。


そういえばツインテールの印象が強く、私も好きな方なので余計に注目していたのかもしれない。
AV出始めは、色黒でギャルという印象だったし、八重歯がありインプラントをしたのだろうがそれだけでギャルからアイドル顔になったのだろうか?

MOODYZに企画案送信

SODに企画案を送るのは当分は送らないとして、MOODYZに企画案を送る事にした。
MOOODYZはメールアドレスを持っていないと送れないのでインターネットカフェからも送れないでいた。
メールアドレスを手に入れた今、まず最初に以前勝手に郵送で送った紙ベースの物をメールで送った。
何件か送ると連続送信できませんとの事で、時間をおかないと次が送信出来ない仕組みだと分かった。
面倒だがそれはいいとして問題は、2500文字以内の制限がある事だ。
私はMOODYZにはストーリー性の強い物がいいと思っており、私が書いた小説より短く簡単に書いた物でも2500文字を超えてしまっている作品がいくつかある。
MOODYZ向きの作品が送れないという事になった。
分割にして送ってもいいがそうすると時間制がある。面倒くさい。
現在郵送分の1/3は送ったが、今後のことは考えるのを止めよう。

その様なシステムになっているのは、悪戯などで無駄なデータが増える対策をしているという事で、SOD見たいに送り放題ではないので数に埋もれる事がなく”本当に読まれたのか?”と気を揉む事がないので安心だ。
その一方で私が大量に送った企画案がSODのサーバーに埋もれている可能性がより高くなり、ボツになっている可能性の判断がつきにくくなった。
何方しろ、しばらくどちらにも企画案を送らずに放っておく事にする。

[画像クリックでDMMに移動]


↑わやが一番好きな女優さん↑

元祖いじめられっ子 長谷川ちひろ

たまにこのブログで”再生されるのを待っている”と書く事があるが、私は、ロリ系、凌辱、ぶっかけ、素人企画物が好きだが、日によって新妻系を見たりラブラブな何の工夫もない素材のみで勝負している作品も見る事もある。
だからその日の気分に合わせる為にストックが沢山用意されているという事で、持っているけど見ていない物が沢山あるという意味だ。
昔は、インターネットがなかったのだから夜中にビデオ屋を何軒も自転車で走り回って、その日の気分に合わせた作品を仕入れていた。
今は、便利な世の中で検索すればすぐ見つかるのだから楽なものだ。


[画像クリックでDMMに移動]

長谷川ちひろちゃんも私がAVを見始めた頃に良く見た子だ。
可愛らしくツインテールが良く似合う女優さんだ。


私が良く目にしたのは、ちひろちゃんが苛められたり、凌辱されるというものが多かったと思う。

上の作品は、以前紹介した星月まゆらちゃんと美少女2人がレズをしながら沢山の男に掛けられる興奮物の作品で個人的に好きな作品だ。

ロリ向き女優から熟女物へ 日高ゆりあ

レンタルDVD屋のアダルトコーナーに行くとカップルで手を繫ぎながら見ている奴らがいる。
基本女性に奥手の人間が来ているのだから邪魔でしょうがない。
AVを見ながらカップルで盛り上がるのだろうか?
個人的には、理解できない。
3P相手を探しに来たというのなら相談に乗るがW

[画像クリックでDMMに移動]


日高ゆりあさんは私がAVを見始めた時からの女優さんで、見るからに小柄でロリ系が似合う女優さんだった。
体もロリ系で、今思うと好きだったがゆりあさんの作品を沢山見たというほどお目にかかっていない。


それは、企画物の大勢の中の一人という物が多かったのだと思う

長く活動されたのだろうか?
熟女物も沢山あるようだが私の守備範囲を超えてしまい熟女物は私は、見た事がない。
好きな方には、演技がうまい方なので面白いだろうと思います。


幻の女優達と星月まゆら

何回もレンタルエロDVDを借りているが、店員さんが若い女性だと今だに慣れない。
予想では店員が女性なら店側も3割は売上ダウンするだろうが、”女性なので雇いません”とはいかないのだろう。
男女雇用機会均等法でエロ関係の店員は、男性のみにしたら?

[画像クリックでDMMに移動]


星月まゆらさんは可愛さと美人を合わせ持った女優さんで、わりとSM物が多い気がする。
個人的にはハードなSMは好きではないが、好きな方がいらっしゃれば見てみたらいかが?


IP女学園では眼鏡を掛けた役で出ていて他の出演者も良かったので好きな作品だ。
まゆらさんとは、話が変わるがパッケージの一番奥の茶髪の女の子が八重歯があり個人的に好きだった。
この作品では、ちょっとフェラに参加するのだが絡みは全然なかった。
前でSEXをする女優さんの後ろで座る彼女のパンチラに注目して果てたというほど気に入っていたが、AVで見たのはこの一本だけで名前すらわからない。
誰か他の作品を見たというヘビーユーザーの方がいらっしゃったら教えて頂きたいです。


妹達に犯されたいも出演者全員可愛かったし、ロリロリバスツアーも可愛い子ばかりだった。
また、まゆらさんとは話が変わるが一人タイプな子が出ていた。
ちゃんと絡みもあるし、他の作品にも1本だけ出ていたのを見た事があるが名前を良く覚えていない。
私の中で幻の女優さんという人が沢山いる。
皆さんも沢山いるのではないですか?

猫顔、和葉みれいちゃん

少し昔にある大手DVDレンタル会社が、DVDを借りた時に「お楽しみくださいませ」とマニュアルが変わったのだろうが言い出した。
エロDVDをたんまり借りた時にこれを言われると、セクハラの様な”これを見て沢山出すんだろ?”と言われてるようで恥ずかしい気持ちになった。
しかし、何かクレームでもあったのか短期間でまた言わなくなった。
良かった。良かった。

[画像クリックでDMMに移動]


和葉みれいちゃんのお顔をどう表現したらいいのか難しいが、日本人形のような、浮き世絵の美人画のような、猫のような顔立ちと言えばよういだろうか?
私の好きな顔のタイプの一種だ。
上の作品は記憶が確かであれば、最後はわりと多めの男達に顔に精子を掛けられるという、プチぶっかけのようなラストで興奮した記憶がある。


見ての通り手足が長く、モデルの様な体系だが胸は小ぶりで女子校生役が良く似合う。
しかし、お姉さん役もセクシーで私は好きだ。


今は、家で混浴露天バスツアーが再生されるのを待っている状態だ(私は社長秘書以外は見たはず。一つは途中まで)

SODの企画募集は機能していないのか?

このブログは私の考えたAV企画を、企画を募集している所に採用されるのか、また採用されればこのブログで宣伝しようと思っていたのですが何の進展もない。
詳しい経緯はブログをさかのぼって読んで頂きたいが、SODにちゃんとした形でメール送信してから2ヶ月経とうとしている。
これは、SODの募集コーナーは機能してないのではと思っている。
アドレス付きで送ったのは23案なので沢山の案の中に埋もれている可能性もあるし、出来が悪く不採用の物もあるだろう。
そこで1年以上前に郵便で送った紙ベースの物をSODさんが望む形式で(メールで)送り直そうと思う。
昨日、今日でメールで36案送った。
これで沢山の案に埋もれた可能性は、排除出来るだろうし、どれか一つでも引っかかるだろう。
これで音沙汰がないようなら機能していないと判断し、MOODYZに挑戦しようと思う。
MOODYZは企画物が少くないので、ストーリー性の高い物を送ろうと思うので1案作るのに時間が掛かるのが問題だし、自分が自信がある作品は官能小説にしようと思うので、このブログに進展を毎日載せるような事が出来ない。
したがってまた、好きなAV女優さんの紹介を沢山する事になるだろう。
”ブログタイトルと内容が違うじゃん”という方には、申し訳ないと思っています。

[画像クリックでDMMに移動]


私が一番好きな女優さん。このはちゃんです。
色々見た中で一番よかった物を発見しました。
興味がある人はぜひ見てみてください。(詳細はカテゴリの好きなAV雑談→私の一番好きなAV女優でご確認ください)

不思議ちゃん系女優 小司あん

[画像クリックでDMMに移動]

小司あんちゃんはどこか日本人形のような風貌に、不思議ちゃん系の雰囲気を醸し出す女優さん。

アイドルの様な鼻に掛かった喋り方をする娘が、アナルにペニスを咥え込む様は圧巻だ。

ドラマ系の作品にも出ているが、演技がうまいとは言いがたいがタイプなので勃起して見れる。
ちなみに恋愛死体は、AVではなくドラマだが絡みも多くて見ても損はないと思います。

わや最新官能小説、くノ一下忍まゆの戦い完成のご報告

以前お知らせした最新小説完成しました。
題名:くノ一下忍まゆの戦い

あらすじ
長い戦国の世の大小の大名達は強者に屈服し、日の本は司馬氏と立見氏の二カ国だけとなった。
日の本を東と西に二分した両者は、日の本統一を夢に見ながらも大きな戦に踏み切る事を躊躇していた。
勢力の均衡から必ず勝てるという勝算を描けずにいたのだった。
両者は、国境で勝った負けたを繰り返しながら小さな城を取ったり取られたりと小競り合いを続けていた。
民にとっては、久々の平静を謳歌していたが忍び達はいつ死ぬかもしれない諜報活動に従事していた。
新たに諜報活動を始める前の修行に若い下忍のまゆは、覚悟を持って挑むが、過酷な修行に心が折れそうになる。
彼女のこれからの運命はいかに。

基本完成するまで官能小説の公開はしないつもりですが、くノ一下忍まゆの戦いは題材が難しく筆が進みませんでした。
ストーリーは、頭の中にあるのですが文章にすると時間が掛かりそうなので一旦公開します。
続きを書くか、一生書かないかどちらになるか自分でもわかりませんので、一応完結したとお思いください。
まだ未熟で、誤字脱字もあるかとは思いますが、読んで興奮して頂ければ幸いです。
読むだけは無料なので左の無料官能小説のリンクからどうぞ。
万が一待ってくださっている方がいらっしゃれば、公開が遅くなってすいませんでした。

潮を噴きやすい女優 前田陽菜

[画像クリックでDMMに移動]

前田陽菜さんは、お顔は可愛らしいが身体つきが豊満でロリから主婦役までこなせる女優さん。
私好みの白い肌に長い黒髪、ムッチリとした抱き心地が良さそうな身体つきが大好きだ。

エロい体から潮を噴くさまは勃起しても誰も咎めはしない。
私が実際見た作品はなかったが、私が見たほとんどの作品で潮を噴いていたので、どれを見ても噴いていると思うのでそちらが好きな人にはお薦めです。

完全ロリータ 辻あずき

[画像クリックでDMMに移動]

辻あずきちゃんを紹介しようと思ったら、2日前に紹介した落合ゆきちゃんと共演している物を見つけてしまった。

あずきちゃんは女子校生やもっと幼い設定で犯される役が多く、完全にロリータ顔で体も華奢でロリっぽく、また肌が病的に白いという悪戯されるのが似合う女優さんだ。

あずきちゃん全盛期の時にDVDをあまり手に入れられなかったので、ここに載せているDVDを一枚も内容を説明できないのが残念だ。

思い出の女優 笠木忍

[画像クリックでDMMに移動]

笹木忍さんはエロビデオを見て初めた頃によく見ていた人なので20年前ぐらいに活躍した人だと思う。
ロリ顔に精子を掛けられるビデオを見て興奮した記憶があるが、上の作品ではなかった気がする。


上の作品は見ていないが恥じらいと可愛らしさがわかるジャケットだ。

長く活躍したみたいで人妻ものや、SMものにも沢山出ているようだ。
懐かしい人なので昔を懐かしみ書いてみました。

幻の女優落合ゆき

[画像クリックでDMMに移動]

落合ゆきの中出し100連発が私の中で一位のDVDと言ってもいいかもしれない。

以前、紹介したこのはちゃんは私が一番好きな女優さんだが、作品のクオリティーとしては100連発が一番かもしれない。
内容は男性に犯され中出しされるだけでストーリー性はないが、美少女が犯され中に出されるさまは、生唾物だ。
少し日焼けした肌に垂れる白い精子が良く似合う。


もちろん、落合ゆきちゃんの他の作品を探す訳だが結局、上の一本とこの透明人間の作品しか見つける事が出来なかった。

検索しても数が少な目なので作品自体あまり出演していないのだろうが、そういう希少性を含めて私のNo.1作品として紹介しておくことにします。




「高岡初美」名前は知っていても手に入らなかった作品

[画像クリックでDMMに移動]

以前、北原みわさんの作品を探すのに名前さえもわからなかたエピソードを書いたが、高岡初美さんは名前を知っていても作品がほとんど見つけられなかった。

というのは、たまたま町のレンタルビデオ屋で見つけて写真のように可愛らしく、目が猫のような冷たさも感じ自分のタイプだった。
その時、初めて見た作品はすでに何年も前に発売した物だったのだろう。
当時は、個人経営のレンタルビデオ屋が多数あり、古い作品を扱わない大手には見られない、掘り出し物の作品があった。
その作品の中で見つけたのだが、その後名前を元に色々店を探したが見つからなかった。


その後一本だけ見つけた作品が上のマジックミラー号ちびQベストだ(右上が高岡初美)
ご存知の通りベスト版は内容が圧縮傾向にあり、あまり満足いく内容ではなかった記憶があるが、平井まりあも出ていて確かに良いとこどりのベストだなという感じだ。


そして今日検索してみると、出てくる出てくる若い時の苦労が何だったのかという感じだ。
ぶっかけ物まであるではないか。
今自分は食費も抑えるぐらい貧乏なので見られないが見た人がいたら感想でも聞きたい所だ。



出世するAV女優さん

[画像クリックでDMMに移動]

女優さんの中で始めは、大勢の中の一人として出演している人が沢山出演しているうちに人気が出て単体物が多くなる人がいるが、私の記憶が確かならば成瀬心美さんもその一人だろう。

彼女は、幼さの残る顔立ちにムッチリとしたボリュウームのある身体つきで、抱き枕の様に抱いて眠りたくなる様な女性らしい身体つきだった。

最終的にはテレビなどにも出演するようになったが私は、自分の気に入っていた大勢の中の一人が売れるのが”ほら見ろ”と自分の見る目の正しさがあるようで嬉しく思っている。
皆さんはそんな事はありませんか?

リンク先の官能小説ですが遅くても10日までにはアップ出来るように書いております。
しばらくお待ちくださいませ。

ハりのある胸の大塚ひな

[画像クリックでDMMに移動]

私は、AVを見始めて20年以上経っている。
最近の人気女優より昔の女優さんの方が詳しい。
ですので、昔懐かしい女優さんを若い人に紹介したいという思いがある。
その中で思い出したのが大塚ひなさん。
上の作品では、手前に写る人だがこの作品を見た記憶があるが、昔の事なので内容まで思い出せない。
当初大塚さんはロリ系として活躍していた。
そのボディは、違和感のあるハリのある胸で少し肌が日焼けしていて元気なイメージの女優さんだった。
ちなみに今日の話と無関係だが世間では整形だ、豊胸手術だと騒ぐ人がいるようだが私は興奮出来ればそれでよいと思っている。
ユーザーが興奮する、女優が儲かるまさにWINWINの関係だ。


沢山のDVDを見た中で記憶に残るのは中出し100発連発だろう。
大勢の男たちに少女が凌辱され中に出される。
まさに私好みの作品だった。
昔は、男優さんを100人集める作品はよくあったが今では見られない作品のとなり、寂しい限りだ。


当初セーラー服など可愛い服を着た作品を沢山みたが、段々とギャル化していき最後は私の好みから外れていったが、凌辱されるよりする側になった事で違うジャンルで登場する様になった。

結局、南梨央奈

[画像クリックでDMMに移動]

南梨央奈さんを見たのはSOD系のDVDだったと思うが、可愛らしいお顔なのにキリリとしたSも似合う顔立ちでSとMどちらも似合う女優さん。(ちなみに一番上の作品も一人だけの出演ではない)
体はロリ体系だが昨日紹介した木村つなちゃんとは少し違い、スレンダーな身体つき。


一人で作品に出ているより複数で出演する事が多いようだが、DVDを物色していて裏面で梨央奈さんを発見するとやっぱり可愛いなと思い結局手を伸ばしてしまう。
私は、まだ見られずに順番を待っている作品が沢山ある。


アナル作品にも度々出ているので本当に何でも起用にこなせる女優さんといった感じ。

パイパンが似合ロリ女優

AV企画案のDVD化はどうなったの?という方がいるといけないので私の現状を少し。
今、2月5日に数件の企画案をSODにメールで送ってなんの連絡もない状態です。
私は今、企画とは別の官能小説を書いているので企画案を書いて送るのはその後になります。
定期的にブログは更新したいので自分の好きな女優さんを自分が見たDVD(自分が見たいのも)と絡ませて紹介している次第です。
[画像クリックでDMMに移動]


木村つなちゃんを見たのは、女優3人がインターネットカフェでお客さんにHな事を仕掛けていくという先品だったが、その可愛らしさに心を奪われた。
華奢で胸も大きくないがあいらしい顔に合った顔つきだった。
そしてパイパンが良く似合うんだなこれが。


そして何本も見るようになったが、バコバスで素人男優がつなちゃん(上段右から2番目)に入れている最中に隣の女優さんにちょっかいを出すと演技ではなく素でプイと顔を横に背けた。
自分を相手にしないと、女性の嫉妬の様なものだろうが私は、”自分ならつなちゃんだけを見てあげるのに”とつなちゃんの女性らしい一面に股間が熱くなった。


アナルにも挑戦しているが、涙を流し尻穴をえぐられる姿に凌辱物が好きな私は興奮した。
凌辱物が好きな私は、自然とそういう作品を見る事が多くなるがつなちゃんの嫌がる顔は最高に興奮できるのだった。

SOD社員物に出て来た人は名前がわからない

[画像クリックでDMMに移動]

星島ちささんを初めて見たのはSDOの社員物だったと思う。
ムッチリとしたボディに大きな胸。
可愛らしい顔立ちの割に体は、成熟しきっていてアンバランスな印象を受けた。
しかし、SODに社員物は本当の名前がわからない。
恋をした私は”誰だろう”とその子の作品を探していたが出演作品が少ないのか、出演作品が見つからない。
上記の作品はそんな中見つけた作品だったが、たしかこの作品でも下の名前しか表記がなくちさとしかわからなかった。


そして最近見つけた上の作品で初めて名前がわかった。
この作品は星島さん以外も出演しているがそれを全部見て、星島さんのパートを後に残していてまだ見ていない。
期待で股間を膨らませている状態だ。


色々な作品には、出ているようだが単体で出ている作品の方が少ないようだ。(もったいない)

セーラー服が似合う可愛らしいお顔だが、顔に不釣り合いな豊満な身体つきなので上のような人妻役もきっと似合うだろう(まだ見てないけど)

演技がうまい女優

[画像クリックでDMMに移動]

私は黒髪のストーレートヘアの子が好きで椎名りくさんも良く見ていたが、最近改めて見てみると演技が異常にうまい事がわかる。
私が見た中で凌辱物が多くあり、その犯される様は本当に嫌そうで臨場感がある。
また、くノ一物にも出演しているが、良く見る無表情棒読み女優と違い、テレビの女優さんの様で”演劇の勉強をしていたのは?”と思わせる人だ。
そのくノ一が敵に犯されるのだから勃起せずにはいられない。
またコミカルな設定の役も明るく元気にこなし、私はその笑顔だけで射精出来る。
椎名りくは美少女で演技がうまい、私はそう訴えたい。


しかし、冒頭の”私は黒髪のストレートヘアが好き”はなんだかサイコパスがターゲットを選んでいると映画に出てきそうだが私は、人見知りが激しだけの普通な人なのですWWW

惜しいことをした


芸能人がAVに当たり前に出演する昨今思う事は、もっとアイドルとか芸能人をチェックしておけば良かったという事。
私の中に”手の届かない美人より、近くのブス”という言葉がある。
それは”不細工は簡単に口説けば落とせるでしょと”いう様な意味で使っているのではない。
芸能人の様な肌を露出させた美人より、近くの顔見知った人の例えば胸元がチョット見えてしまったとかそういうエロに円遠い人が実際はエロかったとうい方が私は、興奮するという意味で使っている。
だから私は、SDOさんの素人企画物を良く見るし、企画案も沸いてくる。
しかしながら芸能人がAVに出るとなると話が違ってくる。
やはり芸能人だとより興奮するが、三上悠亜さんの様に昔のアイドルとして活躍していた時代を知らないと”あのスーパーアイドルが!”という部分の上乗せ興奮効果が消えてしまう。


そう言う意味では、私はたかしょーさんも名前こそ耳にした事はあるが実際の芸能活動時の活躍は良く知らない。
やはり末端のアイドルとかチェックしておくと今後のAVライフに花を添える事になるだろう。


個人的に私は、ピチピチの若い人が好きで、嘉門洋子さんの様に芸能人時代を知っていてもAVデビューが遅過ぎると私の守備範囲を超えてしまった感があるし、何かその人の苦労した経緯が見え隠れしてきて萎えてしまう。

その点では、ANRIさんは、良く知っているしまだ若い。
まだ見ていないので、これから見るのを楽しみにしている作品の一つだ。

私の中で3本の指が入る、いや3本の指に入るほど好きな女優

葉月可恋ちゃんを初めて見たのは美少女中出し島だった。(右下のピンクの水着)
[画像クリックでDMMに移動]


可愛らしく、肌が白く、痩せても太ってもいない丁度よい肉付きで”この人誰?”と新たな夜のお供のレギュラーにのし上がった。
容姿はもちろん、気に入ったのは、男優さんに対する言葉遣いだった。
個人的に礼儀正しい子が好きで男優に敬語で話す可恋ちゃんを大いに気に入った。


しかし恋活ツアー2016の頃には少し変わっていた(また右下)
個人的に黒髪のストレートヘアの子が好きなのだが髪が茶色になり、ファンになるきっかけともなる敬語も相手が素人?男性だからかタメ口になっていた。
自分が彼女に”俺の好きな恰好でいつもいろ”と言うようなもので、彼女はフレンドリーに接しているんだと考え直し、別にオシャレになるのは悪い事ではないと思い直すとやはり可愛らしさは変わっていなかった。


その他でJK逆ナンパを見たがもう一人の葵こはるちゃんも可愛く、レベルが高い作品だった(右側)

今は、ヤリたい盛りの女子高生の途中だけ見てここぞという時までキープしている(見ていない)状態だ(左から3番目)

あの女優さんは誰?という時ありませんか?

乱交物とかで沢山の女優さんが出て来て、その一人に凄く自分のタイプの人がいた事がありませんか?
その時に名前が表示されていない事があり誰かわからない事がよくある。
私は昔、始めはビデオデッキの頃からHビデオを見ていたのだがDVDを買ってから元々、持っていたお気に入りのビデオテープを捨てた。
それは、ぶっかけ物で女優さんが3人出ている作品でその一人にとてもタイプな子がいた。
しかし、その作品ではみわとしか名前が分からなかった。
そのみわちゃんは、ロリ顔で可愛らしいが、体はぽっちゃりとした豊満な良い体をしていた。
最後のシーンで女優3人いっぺんにぶっかけられるのだが、その前に男達に服を脱がされるが、みわちゃんは本気で嫌がり声を上げるのだった。
をの声も可愛らしく、可愛い子好き、ぶっかけ、凌辱物が好きな私は興奮した。
好きな作品だったが何回も見たし、どうせテープが痛むでしょと思い、DVDに移行した時に捨ててしまった。
そのみわちゃんの作品を当時から探していたが何人かが出る作品の一人として出ている作品を手に入れたがそれも捨ててしまった。
名前も複数人出ている作品なのでわからなかった。
あと総集編のDVDにその3人のぶっかけ物の一部を見つけたが、ラストのシーンが入っていなかったので買わなかった。
あの下の名前しかわからない子がずっと気になっていたがインターネットを使うようになったて初めて誰か分かった。
北原みわという名前のようだ。
で好きだった作品もワープのリップシャワー11だと分かった。
改めてインターネットの凄さを感じた瞬間だった。
お金がある時にでも手に入れようと思う。

追伸、乱交物で凄くタイプの子を注目して見ていると、ちょっと裸になったぐらいで作品が終わってしまった時の息子の悲しみ程やるせない物はないと思う。

SOD以外に送った企画案

SODに企画案を送った後、実はMOODYSにも企画案を送っている。
それが2016年の2月だからちょうど一年前という感じだ。
その頃はMOODYSを一番気に入っており複数回に分けて、約50案送っている。
もちろん読んでいる確証もないし、不採用の確証もない。
これもインターネットカフェで企画募集をしているのを見たが、SODさんと違いメールアドレスを打たないとメール送信できないフォームになっていた。
メールアドレスがない私は、長い間企画を送らなかったがメールアドレスがある現在、企画を送る事も出来るがもう2ヶ月はぐらいはSOD1本で攻めようと思う。
あとPRESTIGEIに少し企画案を送った事があるが郵便に連絡をくれないとDVD化を許可しないと書いて送った。
もちろん連絡がなかった訳だが、PRESTIGEIさんは企画物やストーリー物が少ないと思ったのでそのようにした。
興味があったら手伝いますよとお伺いした程度だったが、やはり興味がないか読んでいないという所だろう。
また、ろそろ残り150以上ある企画案を文章化してSODさんに送ろうと思うが、小説のくノ一を完成(一部)させてからにしようと思うが全然筆が進まない。
遅くなるようでしたら早めにお知らせします。

私の一番好きなAV女優

私の好きな媒体はDVDと美少女ゲームだ。
美少女ゲームはお金がないので最近ではほとんどしていないが昔はよくやっていた。
今はほぼ動画一本だ。
AV女優さんで一番好きなのがこのはちゃんだ。
初めて見たのはDEEP'Sの大家族3中田家のお正月だった。
10人の女優の中で末の妹で出ていたが、すごくタイプだったがその作品では、セーラー服を着たままで着エロだった。
そして他の作品でも良く見るようになると体つきも良い意味でぽちゃぽちゃして可愛かった。
彼女の役は、男に悪戯されるという役が多かったが個人的に好きなのは、彼女の笑顔だ。
素の笑顔が見られるのは、こんでんすみるきぃの初ぶっかけファン感謝祭。
この作品で男優さんがフェラパートですぐにイクという失態を犯すのだが、それを見たこのはちゃんが本気で笑っているのが可愛らしい。
個人的にぶっかけが好きなのだがそういう意味でこのはちゃんが出ている作品で一番好きな作品と言えるだろう。
MOODYSの奪!童貞は人気コミックスを実写化したようだがこのはちゃんともう一人、松下ひかりが出ているがその子も個人的に好きで良かった。
このはちゃん全盛期の頃のにあまりAVを見られなかった事もあり、ほとんど見ることが出来なかったのがこのはちゃんが引退した?中で一番悲しい。

新作小説情報

くノ一下忍まゆの戦い(仮)のあらすじ
長い戦国の世の大小の大名達は強者に屈服し、日の本は司馬氏と立見氏の二カ国だけとなった。
日の本を東と西に二分した両者は、日の本統一を夢に見ながらも大きな戦に踏み切る事を躊躇していた。
勢力の均衡から必ず勝てるという勝算を描けずにいたのだった。
両者は、国境で勝った負けたを繰り返しながら小さな城を取ったり取られたりと小競り合いを続けていた。
民にとっては、久々の平静を謳歌していたが忍び達はいつ死ぬかもしれない諜報活動に従事していた。
新たに諜報活動を始める前の修行に若い下忍のまゆが覚悟を持って挑むが、過酷な修行に心が折れそうになるまゆ。
彼女のこれからの運命はいかに。

私はブログでちまちま小説を区切って発表するのが好きではないので、基本的に完成してから発表するつもりだが、この作品はあまり筆が進まず時間が掛かりそうなので一旦発表しようと思います。
3月初旬を目標にしています(2作品はすでに掲載
新たに追記した作品は、タイトル隣のVerの数字を上げていこうと思います。
小数点以下が上がった物は誤字脱字の編集をした物にする予定です。
私の興味がなくなればこの作品の続きを書かなくなる可能性もありますが、ご一読して頂ければ嬉しいです。

なぜ今だDVD化されないのか?

約一年半前に送った物が何故作品化されていないのか?
そんなに準備やモザイク、審査に時間が掛かる物なのだろうか?
少し考察してみると一年半前に送った物は郵送なので誰も見ていない可能性がある。
昔は、高橋がなり氏がよくユーザーから届いた手紙を読んでいたそうだが今は、メールで企画を受け付けるシステムが出来上がっているのでメールしか見ていないのかもしれない。
それなら今まで郵送で送った分が無駄になるのでもう一度送りなおす必要がありそうだ。
では、こちらの連絡先を書いていないメールを送った企画案はどうだろうか?
SODさん側で後のトラブルを避ける為に連絡なしでは採用しない可能性がある。
では、通常の指示通りに送ったメールはどうだろうか?
それは、送って一ヶ月ちょっとなので反応がないと考えるのは時期早尚だろう。
しかし、監督達が撮りたい企画案を持っているだろうからユーザーの意見など後回しという可能性もある。
どちらにしろ採用されて皆さんが見られるようになるのは、まだ先のようだ。

Appendix

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Author:わや
FC2ブログへようこそ!

趣味で官能小説を書いています。      興味がある方はリンクの「無料官能小説」からどうぞ! (公開している官能小説の著作権はわやにあります)

リンク先官能小説を読まれた方(このブログ用ではありません)

広告

SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
MOODYZ(ムーディーズ)ch
プレステージ ch

わやが今気になるAV女優さん

①このは ②葉月可恋 ③南梨央奈 ④藤原ひとみ ⑤小司あん ⑥木村つな ⑦星島ちさ ⑧上原亜依 ⑨椎名りく ⑩北原みわ

月別アーカイブ

最新コメント

DMM月額動画

検索フォーム

最新記事

QRコード

QR

広告

大人のおもちゃ通販 アダルトアニメ動画 VR動画